win5を共同購入で挑戦する

私が勤めている会社には、私と同じように競馬ファンという人がたくさんいらっしゃいます。
そんな仲間内での話題の中心は、どうしてもwin5となってしまいます。
通常の勝ち馬投票券では、とても手にする事ができないような配当金を狙える唯一のチャンスですから、誰もが狙うのも当たり前と言えるでしょう。
そんなwin5を当初は個人それぞれで購入していました。
そして惜しかった、なぜこの馬を外してしまったのか等といったやり取りを重ねていくうちに、ある人から、こんな提案が上がったのです。
その内容は、共同で購入するというものでした。
よく宝くじを共同購入し、当選額を分配するという話を聞きますが、まさにその方法を取り入れようという提案でした。
最大6億円という当選額ですから、これを数人で分配しても、十分億万長者となります。
しかも、その権利を増やせるこの提案は、チャンスが一気に広がるという印象を受けました。
この提案以降、8名の競馬ファンが協力して共同購入し続けています。
そして先日は、ようやく待望の当選を果たしました。
わりと固めの決着というレースが続いた為、配当金は数百万となってしまいましたが、それでも数十万円を手に入れた喜び、当てたという充実感、達成感があって、この方法の良さと、あらためてwin5の魅力を確認する事ができたと思います。

このページの先頭へ