金の価格相場

世界経済の減速から株式投資へ向かう資金が激減したのは、ヨーロッパでの財政危機のころからだったように記憶しています。
では、それまで株式投資に向かっていた資金はどこに向かったかというと、金でした。
金融危機に見舞われても、その価値を損ねない安全資産として金が注目されることになり、どんどん価格があがっていきました。
実物資産ということの魅力もあって、金への投資は活発です。
金の取引の最大の魅力は、金の価格相場が刻一刻と変わっていくというところにあると思います。
株式市場においても外国為替証拠金取引においてもそうなのですが、金の相場もリアルタイム販売で行われると、よりいっそうエキサイティングなのではないでしょうか。

このページの先頭へ